婚活日記〜運命の相手を探しに〜手の平返しくん前編

3対3の合コンで

同僚に誘われて行った、飲み会で出会いました。手のひら返しくん(以下Tくん)です。

彼のプロフィール

広告代理店勤務

年齢36歳

身長189cm(日本人の男性で180cm以上の人口は8%しかいないと言はれています。そんな中でこの高さには感動。ちなみに私は168cmです。

野球選手の清原和博似。

色黒のハーフパンツ。サーファー感が漂っているのが少し気になりましたが、話してみた感じは好印象でした。

私の勝手な理想の話

  • 185cm以上。(190cmあればなおよし。20cmの差は大柄の私がヒールを履いても、十分見上げられる高さです。中学生のころから、そんな妄想をずっと膨らましてきました。(^_^;)
  • 健康で、きちんと働いてくれること。
  • 優しいこと。

大女の私にとって男性の身長は譲れない項目の一つです。

始まりってこんな感じ?

みんなで楽しく会話も弾み、一番背の高かった、Tくんが少しだけ気になりました。

自分から食事に誘うほどではないけれど、なんせ高さがドンピシャのTくんは私の中に強く印象として残った、というくらいです。

 

ちなみに私は、「食事に行きたいな」と思った男性には、必ず自分から誘ってきました。というのも、待っている姿勢は私の性に合わず、伝えないと伝わらないという経験が多々あったからです。うまくいったこともあるし、うまくいかなかったこともありました。

 

自分から食事に誘おうと思っているよりも先に、相手からのお誘いがあるのは、特に嬉しいものですよね。

私から誘うほどではないけれど、もし誘ってくれたら、「二人で食事をしてみたいなー」くらいの気持ちがあったので、様子をみてみることにしました。

 

誘われなかったら、これにて終了。。

ラインきました!

合コンの時は、私よりも、同僚との会話の方が盛り上がっていたので、これで終わりかなーと思っていました。

そんな矢先、

Tくんからメールが!

今日はありがとうー。楽しかったからまたご飯いこー!

ニヤリ。なんだかんだで、嬉しい自分がいました。

鶴子
鶴子
私も楽しかったよー。ごちそうさまでした。ありがとう。是非~!

よしっ!じゃあ、もうすぐだから花火見に行こうー!

(夏の日の出来事を書いています。)

鶴子
鶴子

やった~!!今年はまだ見に行ってないから、行きたい!

テンポもいい感じにゆっくりで、不快感は全くありません。むしろ、少しの強引さと分かりやすさが良かった。

 

私はラインが苦手で連絡不精な方なので、会うまでの、余計なやりとりはほとんどなし。会ったときに会話が弾めば良いので、連絡は要件のみ、という友人がほとんどです。

嫌いじゃない

駅で待ち合わせをし、近くのコンビニでビールとおつまみを買いました。隅田川の花火が、遠目で見える橋の上で花火をスタンバイ。

バババッバーンッ!!!

花火きれいだがねーっ!!(Tくんは名古屋出身です。)

鶴子
鶴子

だねー。最高っ!!初だよ、今年初ー(花火)っ!!

鶴子ちゃんもキレイだもんで~。

鶴子
鶴子

またまたーっ!あははははーっ!!ありがとーう!!笑

お世辞でも嬉しい。花火をみながら、少し酔っぱらって、気分が高揚していました。

 

好きだもんでー!付き合ってみゃー!!

鶴子
鶴子

あははははーっ!はっやーっ!!いま~っ??!笑

ラインでのやりとりはのんびりだったけれど、何やら、展開が早い。

 

合コンから一回目のデートで、そのデートの食事にまでも行ってないところで。ビックリしたけど、、、嫌いじゃないこの感じ。嫌じゃないな〜。

嫌じゃないだけで、好きとはまた別だけど。このグイグイ感、私はキライじゃないなかったです。

だもんで、お腹すいたからご飯いくかー!!

と私の答えは待たず、さら~っと流してくれたこの感じもいい。

 

 

つづく

コメント

Copied title and URL